2016年イギリス携帯最新事情_Giffgaffで携帯買いました。

私のロンドン生活も早いもので約二年、ちょうど私がロンドンに来た時は1£ 180円くらいだったので携帯は以前住んでいた香港でシャオミ(xiaomi)というSIMフリーの携帯を買ってSIMだけをイギリスで契約して使っていました。(記事 ロンドンで携帯用のSIMを買う! ロンドンの携帯、ThreeからGiffGaffへの乗り換え方法と使ってみての感想 )

約二年間使ったシャオミ、結構気に入ってたのですがここ数カ月充電をしっかりしているのに急に電源が落ちたり、これはいつか完全に壊れそうと思っていたらついに、充電器をさしても全く動かない状態に、、何時間か経った後にまた起動出来たのですがこれはもう£も安くなってきたし(2016年10月現在1£ 127円) イギリスで携帯を買うことにしました。

これから移住、留学、ワーホリで来る方もイギリスで携帯どうしようかなと悩んでる人もいると思うので2016年イギリス携帯最新事情を書いておきたいと思います。

まず最初に書いておきたいのはイギリスでネットワーク会社から売られている携帯が現在はほとんどアンロックで売られているもしくは無料 (契約によっては10ポンドくらいかかることも)でアンロックできるということ。(検索でHow to unlock your device Vodafone, 3, EE etc(ネットワーク名)を入れて検索すれば最新の情報が分かります。)

2013,2014年くらいまではネットワーク会社から買う携帯はほぼシムロックで、シムフリーの携帯はとても限られていたし、他の国やアマゾンで買う、もしくは街中の怪しげなアンロックのお店に解除してもらうなどイギリスで携帯買うと何かとややこしかったけど今はだいぶ改善してます。
(それでも契約する時にシムロックについて確認しておいたほうがベター)

ここからは今回、私がどうやって携帯を買ったのか。
下記の理由でGiffgaffから購入しました。
①携帯を注文の翌日に配送してくれる。 (住所 銀行口座必要)
②2年間などの契約の縛りがないこと。(1カ月ごとにプランを買うかどうか選べる契約)
③料金設定が明確。 (携帯本体の金額とネットワーク料金を別に表示してくれる。)

これがGiffgaffの購入ページ、分割の場合でも支払期間が6カ月から2年まで幅広く選べてそれに伴う支払金額も明確。ここまでちゃんと書いてあるネットワーク会社はあまりありません。(だいたい日本のソフトバンクのように、携帯料金は無料で月々の代金いくらという表示)




一括で買うと月々の支払が3ポンドくらい安くなりそうだったので、今回は一括で買いました。
ちなみに選んでいるネットワークの契約は月々10ポンドでデータが2GB使えるもの。WIFI環境にいることが多いのでこれで十分だし、二年間契約の縛りがない分、日本に長く帰る時などは月々の契約はせずに番号だけ維持してます。(Pay as you goの状態)

オンラインで支払いを終えると契約完了のメール、配達のお知らせ(今回は配達予想時間のお知らせも)など結構きめ細かく連絡が来ます。

ちゃんと注文の翌日に届きました!この携帯に合うSIMもさりげなく同封してくれているというイギリスとは思えないしっかりとしたサービス。



こちらのリンクからGiffgaffのSIMをオーダーすると10£(10月31日まで)がクレジットとしてもらえます。興味のある方はどうぞ!

Get a free giffgaff Sim

ランキングに参加しています!クリックが励みになります^^

ブログランキング・にほんブログ村へ