2016年8月現在_ロンドンの治安についての体感。

久しぶりにブログのアクセスを見たらロンドンの治安について書いた下記の記事がたくさん読まれてました。

ロンドンは危ないところ?!-私が感じた治安について-

この記事を書いたのは去年の5月なのでちょうど一年前。ロンドン自体の治安については、この時とさほど変わってなくて、むしろ東エリアは新興住宅地がたくさん建っていて家賃も高くなってるし、人の移り変わりに伴いおしゃれなお店も増えたり治安は大きく改善してると思います。治安が悪いと聞いてた東のWALTHAMSTOWもこの前行ったらおしゃれになっててびっくりしたくらい。

でも、たぶんいまロンドンの治安を検索してる人はフランスやドイツでのテロがあって、ロンドンはテロ大丈夫なの?とかBrexitの後、外国人に対して何かヘイトがあるのか気になってるんだと思います。

まず、Brexit後のロンドンの状況について、選挙後から一週間後にロンドン中心であったデモが大きく報道されたのか、ロンドン混乱状態なの?とメッセージをもらったりもしたのですが、今は全く平常通りです。新しい首相が決まるまでは方向性が定まらず(EUの方向性は今もまだ定まってないか)、EUからの移民に対して心ない言葉や行動をする人のニュースが取り上げられましたが、生活や現地のニュースを見る限り選挙前とあまり変わっていません。今はむしろこれからのイギリス経済の懸念材料が表に出てきて、EU離脱後の現実に向き合う時期という感じ。

そして、イギリス、ロンドンのテロの可能性。
こればっかりは私達も分からないし、フランス、ドイツのテロの後、更に緊張感が高まったのは間違いない。でも、ここに住んでる私たちはテロを避ける生活をするのは難しいしほとんどの人が通常通りの生活を送っています。オックスフォード・サーカスなどの観光地は警察の数も増えたし、警戒は高まっています。でも、どこでいつ何が起こるかは分からない。

こういう状況の中で、ロンドンに観光に行くか迷っている人もいると思います。
私達の生活もサービスも特段変わったことがないので、ロンドンの観光充分楽しめると思うけど、「大丈夫、安心してきてね」ってはっきり言えないのが在住者としてもどかしい。テロではなくても、最近のロンドンで起こってる事件に心が痛みます。

それでも、ここに住んでるからこそ伝えられる情報があると思うからこれからもブログやTwitterなどで発信していきたいと思います。



ランキングに参加しています!クリックが励みになります^^

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


NewerStories OlderStories Home