日本からお友達が来てくれたので一日半休を取って郊外のLEWESに遊びに行って来ました。この街はロンドンから約1時間程電車で南に行ったところ、Brightonにも近い場所です。この日は生憎の空模様、厚い雲がどんよりと。。笑


LEWESの街はとっても小さくて1時間あれば全て見れてしまうかも。早速アンティークのお店へ。
アンティークで有名な街として知られているだけあって、規模も状態もいいものがたくさん。値段もお手頃だったので、次来るときは旦那もつれて本格的にお買いものしたい。
街の至る所にアンティークのお店。状態も値段も良くて手がのびる。

お昼は行きたいと目をつけていた”FLINT OWL BAKERY"へ。パンだけでなく、サラダやキッシュなどメニューも充実。サラダとサンドイッチで8£程度。ロンドンに会ったら毎日通いたい。
このサラダ、スモールサラダだったのに大盛り。笑
LewesにはBreweryもあります。”Harveys"という地ビールをパブで。とっても軽い口当たりです。


Lewes Castleの近くの小道。

カフェでゆっくりお喋りしながらアンティークに触れる旅、ロンドン旅行にプラスして是非訪れてほしい街です。

ランキングに参加しています!クリックが励みになります^^

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
8月は夏休みシーズンで、日本からも何人かお友達が来てくれました。
その時に旅行前に伝えておいて良かった!と思ったことをまとめておきたいと思います。

ロンドンは8月の中旬から秋の気配。。天気予報をチェックしよう!
友達が下旬に来てくれたのですが、8月中旬を過ぎたころが秋の気配を感じるひんやりとした天気。日本では8月の下旬といえば残暑でまだまだ暑さが厳しい頃。まさか、イギリスが最高気温20度前後だなんて想像できないはず。都会なので服は買えるけど、円安の中思わぬ出費になったら可愛そうなのでこまめに天気予報を伝えるようにしてました。

ロンドンの天気はBBC WEATHERをよく見ているのですがWeather Channelの方が当たるよと友達に言われてからはこちらもチェック。日本からも見れるので是非旅行の荷造りの際にはウェブサイトで確認を。ちなみに曇りや晴れの予報は2,3日くらい前でもころころ変わるのでそこは参考程度に。

両替は滞在日数が少なければ、日本で両替。
長期滞在ならロンドンに来てから為替レートが良いところを調べて両替というのも手ですが旅行だと日数も少ないし、換金の額も大きくないので日本で替えるか、現地で替えるか迷うと思います。これは2015年現在友達からの情報ですが、日本で成田空港で替えるのと、ヒースロー空港や主要の駅(ビクトリアなど)で替えた場合、日本での両替の方がレートが良かったそうです。なので、もし少額であれば日本での両替をしてきて、残りはクレジットカードを使うというのもありかなと思います。
ちなみにこちらで評判が良さそうなのはTHOMAS EXCHANGE。センターにも支店があるのでそちらに行く用事があればこちらのレートを覗いてみるのもいいかも。

ホテルの場所によっては空港から地下鉄が便利な場合も
空港からの電車は特急だとヒースローエクスプレスが有名ですが、この電車の到着はロンドンの西側のパディントン駅なので、もし東にホテルがある場合は空港から出てるピカデリーラインに乗ってしまったほうが安くて便利な場合も。(地下鉄の値段に比べてエクスプレスは約4倍の値段です。)また、値段を安く抑えたい場合はヒースロー・コネクトに乗るとエクスプレスの半分の値段でパディントンまで行けますが、本数が30分に一本くらい少ないのがネックです。

FREE WIFI"CLOUD"の登録を済ませておく。
海外の友達ならSIMフリーの携帯にSIMを購入してインターネットを使えるようにすればいいのですが、日本からのお友達はSIMロックの携帯を持っている人が多いので、FREE WIFIが多いTHE Cloudの登録を日本からお願いしておきました。
このWIFI、ロンドンだとカフェNEROやEAT,M&Sなどで使えるので登録しておくと便利!

WiFi FastConnect Hotspot Locator
WiFi FastConnect Hotspot Locator
無料
posted with アプリーチ


ランキングに参加しています!クリックが励みになります^^

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
今週はお友達が日本からはるばるロンドンに遊びに来てくれたので、スカイガーデンに行ってきました。
今年一月に出来たばかりの新名所、周りの友達におすすめされることも多くて念願かなってやっとです♡


スカイガーデンは現在下記の方法で入れます。
1:Free Visitで予約。
2:スカイガーデンの飲食店を予約する

天気がいい時に狙って行きたい人は、2番の方法がいいと思うのですが今回は行ける時間も日にちも決まっていたので1の方法で。

スカイガーデンのホームページからPlan your Visitを選んで進んでいくと予約完了。
当日は予約するとE-mailで送られてくるチケットを携帯にダウンロードするか印刷、そして全員分の身分証明を持って指定の時間に行くだけ。
エレベーターは35Fの直通で、着いてすぐに窓一面にロンドン市内の絶景が広がります。

友達は近未来の場所にいるみたいと喜んでくれて連れてきて良かった!

中も予想以上に緑がたくさんでとっても癒されます。
ずっと曇りがちの天気でしたがこの時だけは青空が少しみえてほっとしました。

今度は是非夕日を見に来たいと思います。


久しぶりの青空!
植物がたくさんで癒される。

ランキングに参加しています!クリックが励みになります^^

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
先週末は旦那さんや彼氏がビアフェスタに行っている間、ガールズで集まろうという話になって一日お喋り。イタリア人、スペイン人、香港人と私。話が尽きず、帰ってきたら喋りすぎたのか喉が痛かった。笑
場所はお友達が最近、この辺にお家を買って素敵なカフェとミュージアムがあるというForest Hillに。
Forest HillはOver Groundの駅で南のZone 3で最近行ったばかりのEast Dulwich(記事はこちら)にもとっても近いです。

Forest Hillに着いて、すぐ向かったのはCanvas and Cream。とっても広い店内で、奥はアーティストのためのスタジオと裏庭。このお店親子でDIYをしながらお店を作り上げたとか。独創的でゆったりとした空間。

ライトがとても印象的
ケーキもボリュームたっぷり。ローズのケーキ美味しかった。
お茶のメニューも中国茶からハーブティーまで豊富です。
その後は、お散歩がてらHorniman Museum & Gardensへ。このミュージアム、元はFrederick John Hornimanという方のお家でその方の膨大なコレクションが展示されているそう。今回はお喋りし過ぎてミュージアムに入る時間がなかったので次の楽しみに。ここのGardenは本当に大きくてパークのよう。丘になっているので、天気が良ければロンドン市内を見渡せます。


ひまわりのシーズン!
大きな硝子のハウスもあって、テラス席でお茶も楽しめます。
打楽器のコーナーもあって、ここで生まれる木琴の音色が心地いい。

他にもAnimal Workという場所ではアルパカや羊を近くで見ることが出来たり、子供連れで楽しめそうな場所。

Forest Hillもきっと何年か前まではあまり何もない場所だったんだと思うけど、素敵なカフェができたりこれからどんどん、南ロンドンのトレンディエリアになりそうな予感。
先週からぐっと気温が下がって、いよいよロンドンの夏も終盤です。

ランキングに参加しています!クリックが励みになります^^

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
週末に行ったWhitstable, 噂に聞いていた通りシーフードも海も素晴らしかったのですが(Beach編はこちらの記事)街並みもとっても可愛いのでぜひぜひ、海とセットで訪れてほしい場所。

びっくりだったのは海沿いの街なのでシーフードのお店ばっかりかと思いきやTea Roomやコーヒー屋さんがたくさんあること。
最後の写真のElliot No.1はシーフードだけ頼むつもりが、”No.1 CREAM TEA"と書かれたメニューにつられてつい注文。これが本当にサクサクで重たすぎなくてツボ!このクリームティーのためにもう一度Whitstableに行きたいと思うくらい忘れられない味に。 笑 (蟹ももちろん美味しかったです!)

普通ならカフェ+レストランのお店って味が中途半端な気がして避けるのですが、このWhitstableという街”Baking"のレベルがとっても高いので(Wheelsで持ち帰りにしたサーモンのキッシュも美味しかったなー)海を少し離れてお茶をしてまた、夕方日が弱くなった頃に海辺でビールという流れもいいかも。

この日は水着で歩く人もいるくらい暑かった!
有名なWheels Oyster Bar
ビンテージのお店もたくさん
V.C.JONESはFish and Chipsのお店

イギリス郊外巡り、行くたびに新しい発見があってまだまだ行きたい場所がたくさん。

ランキングに参加しています!クリックが励みになります^^

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

週末はKentの北にある海沿いの街"Whitstable"に行ってきました。


この街は牡蠣がとても有名で今年は8月上旬にオイスターフェスティバルがあったばかり。
牡蠣と海があるという情報だけで、電車に乗り込んだ私たち、天気も良くて電車から海が見えた瞬間に心躍りました。
行き方はVictoria駅からSouthernで約一時間半、値段はほぼ当日購入だったのでNational railで確認したところ20ポンド強だったのですが、念のためSouthernで見たらディスカウントチケットを発見して16ポンドで購入できました。
駅を降りると降りる人全員が海に直行。こういう風景ってイギリスで見たことなかったので新鮮です。


ハーバーに着くとまず目に着くのが、夏限定と思われる出店の数々。お祭り気分です。

ここで売ってた苺がとっても甘くて美味しかったです


その奥に進んでいくとFish marketがあってそこで牡蠣やフィッシュアンドチップスをTake Awayをして外で食べることができます。気になる値段は牡蠣はひとつ80pから2ポンドくらいのものまでさまざま、フィッシュアンドチップスはフライもついてTake Awayなら5-6ポンドくらいでした。


そこで買ったものをつまみながらビーチに座ってぼんやりしたり、読書したり。昨日は暑くてどっかにバカンスに来た錯覚に陥りました。イギリスの海には珍しい遠浅で穏やかな海。ブライトンだとこうはいきません。水着を持ってこなかったことを激しく後悔。

犬も嬉しそう!
海沿いにはHoliday Cottagesがたくさん。

夕日も海に沈むので泊まりで来るのもいいなーと早くも来年の予定を考えたり。
Whitstable、海だけでなく街も素敵だったので別記事で更新したいと思います。


先週末はちょっと足をのばして、南のEast Dulwichでお散歩してきました。
北に住む私たちにとって南はちょっと遠い場所ですがVictoriaラインのBrixtonから37番のバスで30分弱、もしくはDenmark Hillまでover groundに乗ってバス(本数結構あります)で10分弱でEast Dulwichまでという方法があります。

目指したのは土曜日のみ開催されてるというNorth Cross Road Market。このマーケット、ほんとにちょこっとだけなので気合いを入れて見に行くと拍子抜けするかも。ただ、東や南の他の街とも違う、落ち着いた雰囲気がDulwichにあって、カフェでまったりする何もしない週末というのがぴったりの場所。

アンティークのお店もちらほら。
マーケットは驚くほど小さい。
マーケットの周辺の大通りにもおしゃれな飲食店がたくさん。

こちらはワインのお店。
Roulier White,自然派の洗剤やコスメもあります。
普段はあまりか買い物しないのですが、この日はRoulier Whiteで素敵なミルクジャーと出会ったり,CHEESE BLOCKでチーズを何個か朝食用に調達したり財布のひもが緩んだ一日。
その後は、BLUE BRICK CAFEでひと休み。ここはベジタリアンメニューやグルテンフリーのケーキが売ってます。紅茶とラベンダーのケーキ、プラムのクランブルを頼んだのですが美味しかった。



南もおしゃれエリアが増えてきていると聞いているのでこれからもどんどん開拓したいです。

ランキングに参加しています!クリックが励みになります^^

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
BBC PROMSに行ってきましたー!世間はTUBE STRIKEで早く帰宅しましょうの雰囲気の中仕事後、KensingtonにあるRoyal Albert Hallへ。おまけに小雨が降ってくる何とも言えないロンドンの天気。
どんより天気とRoyal Albert Hall。
BBC PROMSのグッズも売ってます
ストライキにもかかわらずほぼ満席!
こんな素敵なレストランも併設。
当日券の人たち、立ち見という以外はなかなかいい席かも。
今回のチケットを取ったのは5月25日なので、ほぼ二カ月以上前。席は一番安い席で7ポンドちょっと+Booking Feeでした。二カ月前に取った時も人気のは既に完売していたし、来年も早めに予約して見に行きたいなー!

今回の演奏はBRITISH COMPOSERSというテーマ(指揮者は日本人の尾高 忠明さん!)で予定されていた曲の他に2曲目と3曲目の間にエルガーの愛の挨拶(Edward Elgar/Salut d amour)が演奏されたのですがこれってアンコールだったのかな?クラシックビギナーなので、聞きに行くたびに新しい曲に出会うのですがBBC PROMSはとってもカジュアルなので気軽に仕事帰りに見に行けるのも魅力。
ちなみに当日の演奏はBBC3 Radioで聞くことができます。

当日は飲み物の他にアイスクリームや軽食も売っていましたが、自分達で持ち込んでいる人も多かったです。

バイオリンの音色にすっかり癒されて会場を出たのも束の間、外のバス停は地下鉄のストライキで長蛇の列。結局自転車をレンタルしてZONE1の家に近い駅に行きそこからバスに乗り換えるという二時間の帰宅の旅になりました。笑

ランキングに参加しています!クリックが励みになります^^

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


NewerStories OlderStories Home